Newsお知らせ

2021.01.30北陸物語facebook ~北陸の「日本三大」をめぐる~

北陸物語案内人の若井です。 なかなか気兼ねなく旅行に行けず、私たちも気軽に「北陸にどんどん来てください!」とは言いにくい状況(涙)。 また思う存分、旅行が楽しめるようになった時の予習になる、そんな北陸の情報も積極的に紹介していきたいと思います。 私の場合ですが、旅行先でまずは見ておきたいと思うものが、「日本三大〇〇」とか、「五大〇〇」とか、「〇〇百選」など、名数で括られた、いわゆる日本を代表する観光スポットです。単にミーハーと言うこともありますが、やっぱり一度は見ておきたいで……

北陸物語案内人の若井です。 なかなか気兼ねなく旅行に行けず、私たちも気軽に「北陸にどんどん来てください!」とは言いにくい状況(涙)。 また思う存分……

2021.01.28北陸物語facebook ~北陸旅行で買って帰りたい銘菓 続編「鹿の子餅」~

北陸物語案内人の若井です。 北陸旅行でのおみやげにおすすめの銘菓を紹介!なんだかんだ言って、もう10回目となりました(笑)。 加賀藩2代藩主の前田利長が隠居のために城を築いて開かれた町が高岡。米をはじめ、さまざまな物資の流通拠点として大いに栄え、「加賀藩の台所」とも呼ばれました。そんな高岡には古くから和菓子文化が栄え、今も多くの和菓子店があり、それぞれが独自の銘菓を作り、競い合っています。 以前、どら焼き、そして高岡ラムネを紹介しましたが、今回紹介するのは、不破福寿堂……

北陸物語案内人の若井です。 北陸旅行でのおみやげにおすすめの銘菓を紹介!なんだかんだ言って、もう10回目となりました(笑)。 加賀藩2代藩……

2021.01.25北陸物語facebook ~五箇山・合掌造りの歴史を紐解いてみよう~

北陸物語案内人の若井です。 五箇山 相倉合掌造り集落 雪に覆われた五箇山の合掌造り集落。 冬の合掌造りは見るからに寒そうだと思われがちですが、一階部分がすっぽりと雪に囲まれると、風が入らず意外と温かいそうです。かまくらに入ったのと同じ原理ですね。 合掌造りの家は高い屋根をはじめ、規模の大きなものが目を引きます。約60度という急傾斜の高い屋根は雪に強く、2層、3層となった屋根裏では養蚕が行われていました。そして冬は一階の土間では和紙をすいていました。また、床下では五箇山で……

北陸物語案内人の若井です。 五箇山 相倉合掌造り集落 雪に覆われた五箇山の合掌造り集落。 冬の合掌造りは見るからに寒そうだと思われがちですが……

2021.01.23北陸物語facebook ~北陸でなじみ深い貝類といえばバイ貝~

北陸物語案内人の若井です。 カニやブリ、ノドグロだけが北陸の名物魚介ではありません。真ガキや岩ガキ、とり貝、サザエ、あわび、赤西貝などなど、自慢したくなる貝類もいろいろ。 なかでも広く地元の人に親しまれているのが、「バイ」とも呼ぶバイ貝ですね。「めでたいことが倍になる」という語呂合わせから、お祝いの席にも登場します。また、居酒屋の御通しや旅館や料亭の先付けなどでもよく見かけます。独特のこりこりっとした食感がクセになる、ほんとおいしい貝。 そもそもバイ貝とはエゾバイ科で……

北陸物語案内人の若井です。 カニやブリ、ノドグロだけが北陸の名物魚介ではありません。真ガキや岩ガキ、とり貝、サザエ、あわび、赤西貝などなど、自慢したくな……

2021.01.21北陸物語facebook ~【動画】立山・室堂近況20210120~

北陸物語facebookの動画に移動します 皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。 立山・室堂、標高2450mの様子が届きました。 立山黒部アルペンルートは営業休止期間ですが、保守点検スタッフが撮影したものです。 室堂の積雪は、現在、約540センチとのことです。 昨年とほぼ同じです。下界では各地で大雪のニュースが伝わり、立山の積雪もかなり多いかと思いましたが、山の上は昨年と変わらないようです。足跡一つない雪原に、立山センターやホテル立山の建物が雪に埋……

北陸物語facebookの動画に移動します 皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。 立山・室堂、標高2450mの様子が届きました。 立……

2021.01.19北陸物語facebook ~今が仕込みの最盛期、北陸の酒で家飲みしませんか?~

北陸物語案内人の若井です。 清酒で全国第5位が富山市、同じく6位が金沢市、福井市はちょっと下がりますが、それでも20位。さて、これ清酒の何のランキングでしょうか? 実はこれ、清酒の消費金額なんです【総務省統計局「家計調査(二人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング2017~2019年平均」より】。北陸地方は全国屈指の日本酒好きが多いエリアだったんです。 では、反対に造る方はどうかというと、残念ながら生産量や蔵元の数では、全国的に目立って多いとは言……

北陸物語案内人の若井です。 清酒で全国第5位が富山市、同じく6位が金沢市、福井市はちょっと下がりますが、それでも20位。さて、これ清酒の何のランキングで……

2021.01.16北陸物語facebook ~福井県の消費応援キャンペーン「ふく割」~

福井県の酢谷です。 このたび、新型コロナウイルス感染症の影響で冷え込んだ県内の消費を盛り上げるため、福井県の消費応援キャンペーンとして、お買い物時に利用できる電子クーポン「ふく割」の発行をスタートします。 クーポンをデジタルで発行することで、接触を少なくしウィズコロナ期に対応した「新しい生活様式」を実践しながらお買い物ができる仕組みになっています。 特別なお買い物やちょっと贅沢したい時など、いろいろな場面でご利用ください。 まだまだ参加店舗を募集中です。ご参加をお待ちし……

福井県の酢谷です。 このたび、新型コロナウイルス感染症の影響で冷え込んだ県内の消費を盛り上げるため、福井県の消費応援キャンペーンとして、お買い物時に利用……

2021.01.15北陸物語facebook ~真鱈が美味しい季節「真子の煮つけ」~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 「真鱈(まだら)」は、ブリに負けず劣らずの、冬に美味しいお魚です。最も寒い時期に旬を迎え、白い身はもちろん、濃厚な白子や真子、アラやキモも使える、捨てるところのない万能な食材です。 さて、真鱈のたらこ(真子)を煮つけにしてみました。真子は見た目がかなりグロテスク。同じく ‟たらこ” と呼ばれるスケトウダラのものより、はるかに大きくて食べ応えがあります。濃い味の出汁で煮込み、中までしっかり火を通します。 真子の煮つけは北陸の定番の料理です……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 「真鱈(まだら)」は、ブリに負けず劣らずの、冬に美味しいお魚です。最も寒い時期に旬を迎え、白い身はもちろん、濃厚……

2021.01.13北陸物語facebook ~北陸・自慢の駅弁シリーズ【富山駅】~

北陸物語案内人の若井です。 旅のお楽しみ駅弁のシリーズ3回目は、富山県富山駅の駅弁です。富山はやっぱり、コレは外せませんよね。「ますのすし」。 駅弁として販売されているものは、「ますのすし本舗 源」が作っていますが、ます寿しを作っている店は富山市内だけでも十数軒あり、協同組合があるほど、富山ではポピュラーで大切にされてきた食べものなのです。どの店のも一見同じように見えますが、実際に食べくらべてみると、塩加減や酢の効かせ方、マスの身の厚さなど、結構違っていて、それぞれ好みが分……

北陸物語案内人の若井です。 旅のお楽しみ駅弁のシリーズ3回目は、富山県富山駅の駅弁です。富山はやっぱり、コレは外せませんよね。「ますのすし」。 ……

2021.01.12北陸物語facebook ~北陸・自慢の駅弁シリーズ【金沢駅】~

北陸物語案内人の若井です。 旅のお楽しみ駅弁のシリーズ2回目は、石川県金沢駅の駅弁です。 「利家御膳」と名付けられたこの駅弁。お殿様の駕籠を模したパッケージを開くと二段重になった豪華なお弁当が現れます。上段には加賀料理を代表する治部煮をはじめとした上品なおかずがいろいろ。酒のアテにもなりそうなものばかり。下段にはひょうたん型のご飯と梅鉢紋型の炊き込みご飯に、デザートに一口サイズの大福も入っています。 開くと思わず笑顔がこぼれる、そんな華やかな駅弁で、金沢らしさを感じて……

北陸物語案内人の若井です。 旅のお楽しみ駅弁のシリーズ2回目は、石川県金沢駅の駅弁です。 「利家御膳」と名付けられたこの駅弁。お殿様の駕籠……

2021.01.10北陸物語facebook ~雪に覆われた兼六園~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 雪景色の兼六園です。園内の池は凍っており、一面真っ白です。 皆さん、足元と頭上の雪にお気をつけ下さい。 ……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 雪景色の兼六園です。園内の池は凍っており、一面真っ白です。 皆さん、足元と頭上の雪にお気をつけ下さい。 ……

2021.01.10北陸物語facebook ~寒さが厳しいほど美味しく感じる「かぶら寿司」~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 北陸三県は、今回の寒気で雪害に見舞われています。交通機関は大幅に乱れ、不要不急の外出は控えるよう注意喚起されています。 さて、暦通り「寒」を実感する今季、キーンと冷えた時にこそ美味しく感じるのは「かぶら寿司」です。冬、かぶらに魚を挟んで、麹と一緒に漬け込みます。寿司というより漬物で、かぶらのシャキシャキとした歯ごたえと、麹でまろやかになった魚の身が、独特の美味しさを作り出します。 日本酒に合わせていただくのも良し、おかずの一品としていた……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 北陸三県は、今回の寒気で雪害に見舞われています。交通機関は大幅に乱れ、不要不急の外出は控えるよう注意喚起されてい……

2021.01.07北陸物語facebook ~北陸・自慢の駅弁シリーズ【福井駅】~

北陸物語案内人の若井です。 旅の楽しみのひとつが名物駅弁を食べることという方も少なくないのではいでしょうか。旅の移動時間が画期的に早くなっても、駅弁の人気は不動ですね。これから3回に分けて、北陸三県を代表する駅弁を1つずつ紹介していきます。北陸に旅行に来た方はもちろん、北陸にお住まいの方も駅弁を食べて旅行気分に浸ってみてはいかが? 第1回は福井県は福井駅から。 福井県の弁当といえば、少し前に「空弁」の焼き鯖鮨が話題になりました。これも捨てがたいのですが、どれか1つとな……

北陸物語案内人の若井です。 旅の楽しみのひとつが名物駅弁を食べることという方も少なくないのではいでしょうか。旅の移動時間が画期的に早くなっても、駅弁の人……

2021.01.05北陸物語facebook ~北陸ならではのおせち料理~

北陸物語案内人の若井です。 お正月のハレの料理にはその土地ならではの個性たっぷりのものが多く登場します。北陸にも個性的なものがたくさんありますが、年々それも少なくなってきているような気がしています。それでも、年末に金沢の近江町市場にあるスーパーを覗いたら、金沢や北陸らしいお惣菜が山積みとなって売られていて、ちょっと安心しました。 では、どんなものがあるのでしょうか?たとえば昆布巻き。真子(マダラの卵)を昆布で巻き、昆布がトロトロになるまで炊いた太い昆布巻きは北陸らしい一品ではないか……

北陸物語案内人の若井です。 お正月のハレの料理にはその土地ならではの個性たっぷりのものが多く登場します。北陸にも個性的なものがたくさんありますが、年々そ……

2020.12.31北陸物語facebook ~本年もご訪問いただき有難うございました~

2020年も終わりを迎えます。 皆様、本年も北陸物語に訪問いただき有難うございました。 どうか早く新型コロナウィルスの感染拡大が収束しますよう、皆様の笑顔がより多くみられる新しい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。 来年も北陸の応援をどうぞ宜しくお願いいたします。 北陸物語一同 写真提供:(公社)とやま観光推進機構 ……

2020年も終わりを迎えます。 皆様、本年も北陸物語に訪問いただき有難うございました。 どうか早く新型コロナウィルスの感染拡大が収束しますよう、皆……

2020.12.27北陸物語facebook ~金沢で何を食べるか迷ったら、お寿司!~

北陸物語案内人の若井です。 金沢に来て、「いろいろおいしいものを食べたいっ!」ておっしゃる方に、まずおすすめしているのがお寿司です。 金沢は外食で寿司への出費が家計に占める割合や、人口あたりの寿司店の数が日本トップクラス。それだけ地元の人たちが食べているってことは、おいしくないわけがありません。東京などから、その店の寿司を食べるためだけにやってくるという名店も数多く、さらに、「グルメ回転寿司」とも呼ばれる、全国チェーンの回転寿司とは一線を画する高級指向の回転寿司店も数多く存……

北陸物語案内人の若井です。 金沢に来て、「いろいろおいしいものを食べたいっ!」ておっしゃる方に、まずおすすめしているのがお寿司です。 金沢……

2020.12.27北陸物語facebook ~金沢のご当地グルメ「ハントンライス」~

北陸物語案内人の若井です。 先日、金沢カレーを紹介しましたが、金沢で忘れちゃいけないご当地グルメがもう一つ、ハントンライスです。その不思議な名前は、ハンガリーのハンと、フランス語でマグロを意味するトンを合わせた造語なのだとか(諸説あり)。 ケチャップライスなどに薄焼き卵と魚などのフライをのせ、ケチャップとタルタルソースなどをかけたものが代表的ですが、店によっていろいろなスタイルがあります。 写真は金沢市片町にあるグリルオーツカのハントンライス。トマトの酸味がやや強いケ……

北陸物語案内人の若井です。 先日、金沢カレーを紹介しましたが、金沢で忘れちゃいけないご当地グルメがもう一つ、ハントンライスです。その不思議な名前は、ハン……

2020.12.26北陸物語facebook ~北陸には伝統建築工匠の技がたくさん~

北陸物語案内人の若井です。 先日の倫代さんの投稿にもありました通り、2020年12月17日、「伝統建築工匠の技、木造建造物を受け継ぐための伝統技術」がユネスコの無形文化遺産に登録されることが決定しました。北陸に最も関係が深いのは「縁付金箔製造」ですが、これ以外にも、選定された保存技術を見ると、北陸で盛んなものやしっかりと伝承されているものが多いことに気がつきます。 たとえば、「茅葺」や「茅採取」。日本を代表する茅葺集落がある五箇山では茅葺技術の伝承や茅(コガヤ)を栽培する茅場の整備……

北陸物語案内人の若井です。 先日の倫代さんの投稿にもありました通り、2020年12月17日、「伝統建築工匠の技、木造建造物を受け継ぐための伝統技術」がユ……

2020.12.22北陸物語facebook ~ユネスコ無形文化遺産に登録決定!伝統の金箔の技術~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。先日、ユネスコの無形文化遺産に、「伝統建築工匠(こうしょう)の技 木造建造物を受け継ぐための伝統技術」が登録されることが決まりました。この伝統技術は17分野で構成され、その中に「縁付金箔(えんつききんぱく)製造」が含まれています。縁付金箔製造は、箔打ち専用の手漉和紙を加工した箔打紙に金を挟んで打ち延ばし、金箔を製造するものです。(*)金沢市は国内の総生産量のシェア99%。金箔の都市。加賀藩が工芸技術の発展に力を注ぎ、現代まで継承されてきた技術です。金沢の土……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。先日、ユネスコの無形文化遺産に、「伝統建築工匠(こうしょう)の技 木造建造物を受け継ぐための伝統技術」が登録されることが……

2020.12.22北陸物語facebook ~四季折々美しい手取峡谷。雪景色は格別。~

北陸物語案内人の若井です。 日本海側に厳しい寒波がやってきました。幸い、北陸三県の平野部は大した雪にはなりませんでしたが、山間部や奥能登ではたくさんの積雪がありました。 写真は雪が止み、晴れ間ものぞいた21日の白山麓・手取峡谷です。 不老橋の橋上から眺める風景が好きで、国道157号線を走るつい立ち寄り、いろいろな季節の風景を楽しんでいますが、雪景色はひときわ美しいと思います。 この風景は白山手取川ジオパークを代表する景観の一つでもありますね。 白山手取川ジ……

北陸物語案内人の若井です。 日本海側に厳しい寒波がやってきました。幸い、北陸三県の平野部は大した雪にはなりませんでしたが、山間部や奥能登ではたくさんの積……

2020.12.21北陸物語facebook ~冬が旬「たらの子つけ」は一度食べたら忘れられない!~

北陸物語案内人の若井です。 冬の日本海の幸って聞くと、やっぱり甘エビ、カニ、ブリが有名ですね。この3つを合わせて「北陸のAKB」とも言うそうですよ。先日訪れた近江町市場の回転寿司店にそんな張り紙がありました。 観光で北陸にいらしたみなさんに絶大な人気を誇る、甘エビ、カニ、ブリは地元の人間にとってはハレの日の食べ物。「いいよなぁ〜、北陸に住んでいるとカニやブリをしょっちゅう食べられて!」ってよく言われますが、地元でも高級品には変わりありませんので、そう頻繁に食べられるものではありませ……

北陸物語案内人の若井です。 冬の日本海の幸って聞くと、やっぱり甘エビ、カニ、ブリが有名ですね。この3つを合わせて「北陸のAKB」とも言うそうですよ。先日……

2020.12.20北陸物語facebook ~長町武家屋敷界隈 冬の風物詩~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。北陸地方、寒波襲来中。金沢市にも積雪がみられますが、溶けやすい湿気を含んだものです。長町武家屋敷跡界隈では、土塀を雪や寒さから守る「こもかけ」が施されています。金沢の冬の風物詩のひとつです。・長町武家屋敷跡界隈(金沢市観光協会HP)https://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/spot/detail_10195.html ……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。北陸地方、寒波襲来中。金沢市にも積雪がみられますが、溶けやすい湿気を含んだものです。長町武家屋敷跡界隈では、土塀を雪や寒……

2020.12.18北陸物語facebook ~大野名物と言えば “とんちゃん”~

北陸物語案内人の若井です。 福井県大野市で親しまれているご当地グルメに「とんちゃん」があります。全国的には豚のホルモンを「とんちゃん」と呼ぶ地域が多いそうですが、大野市では牛や豚のホルモンを醤油や味噌、ニンニク、唐辛子などで味付けしたものを「とんちゃん」と呼びます。焼くのはもちろん、キャベツやもやしなどの野菜と一緒に炒めて食べるのもおいしいとか。 人口4万弱の市内にはとんちゃんを扱う店が十数軒もあるそうで、いかに市民に愛されているかが伝わってきます。また全国各地にご当地のホ……

北陸物語案内人の若井です。 福井県大野市で親しまれているご当地グルメに「とんちゃん」があります。全国的には豚のホルモンを「とんちゃん」と呼ぶ地域が多いそ……

2020.12.17北陸物語facebook ~あわら温泉湯のまち広場、竹あかりの点灯~

あわら市観光協会、津田です。 北陸の冬らしく、ぐっと冷え込んできました。温泉が恋しい季節ですね。 あわら温泉湯のまち広場では(温泉街の中心)竹あかり(あわら灯源郷)が点灯します。 毎年 竹あかりイベントを行っていますが、今年度は密を避けるため、12月12日(土)~1月11日(土)の間、17時~22時まで点灯します。 芦湯のライトアップとともに、皆様に癒しを感じていただけたらと思います。夜は気温が下がりますので、皆様、暖かい服装でお越しくださいませ。 ■点灯期間  ……

あわら市観光協会、津田です。 北陸の冬らしく、ぐっと冷え込んできました。温泉が恋しい季節ですね。 あわら温泉湯のまち広場では(温泉街の中心)竹あか……

2020.12.16北陸物語facebook ~金沢カレーって食べたことありますか?~

北陸物語案内人の若井です。 全国津々浦々には「B級グルメ」と呼ばれるものがありますね。北陸では、富山の富山ブラック、高岡コロッケ、石川のハントンライス、金沢カレー、福井のソースカツ丼、ボルガライスなどはご存知の方も多いのではないでしょうか。 そんな中から金沢カレーを紹介しましょう。 一説では「カレーのチャンピオン」の創業者がそのレシピを考案したと言われていて、そのレシピが共有されたことで、同じような特徴をもつカレーを出す店が、50年以上前に石川県に次々にできていったそ……

北陸物語案内人の若井です。 全国津々浦々には「B級グルメ」と呼ばれるものがありますね。北陸では、富山の富山ブラック、高岡コロッケ、石川のハントン……

2020.12.14北陸物語facebook ~あなたは黒とろろ? それとも白とろろ?~

北陸物語案内人の若井です。 突然ですが、とろろ昆布とおぼろ昆布の違いってご存知でしょうか?ざっくりと言うと、昆布の表面を削った薄いシート状になっているのがおぼろ昆布で、束ねて側面を削った糸状になったものがとろろ昆布。 昆布が日本一好きな富山県民は、いろいろな料理にとろろ昆布を使いますが、一番ポピュラーなのはおにぎりではないでしょうか。かつて私が北陸に移住してきた頃、ラーメン屋さんでおにぎりを注文したら、「昆布で巻きますか? それとも海苔で巻きますか?」って聞かれて、なんのことかわか……

北陸物語案内人の若井です。 突然ですが、とろろ昆布とおぼろ昆布の違いってご存知でしょうか?ざっくりと言うと、昆布の表面を削った薄いシート状になっているの……

2020.12.10北陸物語facebook ~北陸旅行で買って帰りたい銘菓 続編「娘娘(にゃあにゃあ)饅頭」~

北陸物語案内人の若井です。 北陸旅行でのおみやげにおすすめの銘菓を紹介!すでにこんな連載企画があったことさえ忘れてしまった人がほとんどかなと思いますが(汗)。 今回は山中温泉の娘娘饅頭です。娘娘とかいて「にゃあにゃあ」と読むんですが、この地方の方言で「娘さん」を意味するそうです。 いわゆる、茶まんじゅう、温泉まんじゅうのお仲間ですね。 饅頭を割って見ると、パンパンに詰め込まれたきめ細かいこし餡が登場。しっとりとして、黒糖の風味もしっかりと生きていますが、甘さは控……

北陸物語案内人の若井です。 北陸旅行でのおみやげにおすすめの銘菓を紹介!すでにこんな連載企画があったことさえ忘れてしまった人がほとんどかなと思い……

2020.12.09北陸物語facebook ~あわら温泉 安心&おトク 芦原芸妓と伝統お遊び体験~

こんにちは。あわら市観光協会、津田です。 あわら温泉には、現役の芸妓さんが活躍されています。 芸妓さんって特別な存在のイメージですが、身近に芸に触れて、感じていただけます。 ◇GoToトラベル地域共通クーポン利用可能 ◇前日の16:00まで予約受付可能 ◇コロナ感染予防対策OK 【体験時間】◎第1部:9時30分~10時30分◎第2部:11時~12時 【体験料】2名の場合 6,000円(おひとり様)3名の場合 4,000円(おひと様)4名~6名の場合 3……

こんにちは。あわら市観光協会、津田です。 あわら温泉には、現役の芸妓さんが活躍されています。 芸妓さんって特別な存在のイメージですが、身近に芸に触……

2020.12.09北陸物語facebook ~立山2020思い出 雷鳥の群れに会いました~

北陸物語facebookの動画に移動します 皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。 立山黒部アルペンルートの今シーズンの営業は、11月30日で終了しました。 雷鳥たちも静かな日常を過ごしていることでしょう。 もしかしたら、ギャラリーがいなので寂しがっているかもしれませんね。 今シーズンの思い出の一つとして、雷鳥たちが群れで食事をしている様子を撮影した動画を紹介します。 シーズン中に投稿された方もいらっしゃったかと思いますが、雷鳥が群れでいる様子は大変珍……

北陸物語facebookの動画に移動します 皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。 立山黒部アルペンルートの今シーズンの営業は、11月30日……

2020.12.07北陸物語facebook ~2020イタリア・ボローニャ国際絵本原画展/石川県立七尾美術館~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 長谷川等伯(1539-1610)が生まれた地、石川県七尾市。石川県立七尾美術館は等伯の作品を多く収蔵していて、定期的に展示を行っています。 さて、歴史の資料集を連想する等伯の作品から一息ついて、毎年この時期は、子供たちも親しめる楽しい絵本の作品が紹介されています。 「2020イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」は、12月13日(日)まで。 世界最大規模を誇る絵本原画展コンクールの入選作品の数々です。アイデア満載の可愛い絵本の世界に……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 長谷川等伯(1539-1610)が生まれた地、石川県七尾市。石川県立七尾美術館は等伯の作品を多く収蔵していて、定……