Newsお知らせ

2021.04.16北陸物語facebook ~まさしく「山笑う」が今の北陸!~

北陸物語案内人の若井です。 春の山の明るい感じを俳句の季語では「山笑う」といいます。石川県林業試験場樹木公園に行ってみると、今まさにそんな感じ。 石川県林業試験場 樹木公園 芽吹きはじめた木々の萌黄色、桜などの淡いピンクの花、そして針葉樹の濃い緑がパッチワークのように織りなす風景は、見るからに気持ち良さげで、本当に山が笑っているようです。 イチリンソウの群生 葉が生い茂る前、たっぷりの陽が差し込む森では、イチリンソウやシャガなどが気持ち良さげに花開き、サトザクラな……

北陸物語案内人の若井です。 春の山の明るい感じを俳句の季語では「山笑う」といいます。石川県林業試験場樹木公園に行ってみると、今まさにそんな感じ。 ……

2021.04.15北陸物語facebook ~福井駅西口恐竜広場・フクイティタンのしっぽの下で~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 JR福井駅西口、恐竜広場。動く大きな恐竜はとてつもない存在感で皆さんをお出迎えします。鳴き声をとどろかせて動く様子は、恐竜が生きていた中生代の世界です。 巨大モニュメントに目を奪われ、上を見上げたまま通りすぎそうですが、恐竜の足元にもご注目を。恐竜とは対照的に、小さなネズミ風のモニュメントもいるんです。これは、勝山市で2014年に発掘された、哺乳類の化石をイメージして作られました。フクイティタンのしっぽの下で、一生懸命「恐竜王国福井」をPRし……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 JR福井駅西口、恐竜広場。動く大きな恐竜はとてつもない存在感で皆さんをお出迎えします。鳴き声をとどろかせて動く様……

2021.04.12北陸物語facebook ~里帰りした日米友好の桜に思う春~

北陸物語案内人の若井です。 桜の花が咲くとウキウキしてきます。いろいろ大変なことがあっても、また春がやって来て、桜が咲く……。こうして桜の花は多くの人の心を動かしてきました。 桜の花を見て心を踊らせるのは日本人だけではなく、今や世界中でも人気。今年はできませんが、日本の桜を見たくて、わざわざ訪日する外国人もたくさんいます。 さて、この日本の桜の美しさを世界に広めたのは、アメリカのワシントンにあるポトマック公園の桜の影響も大きいでしょう。日米友好のシンボルとなったこの桜は学校の……

北陸物語案内人の若井です。 桜の花が咲くとウキウキしてきます。いろいろ大変なことがあっても、また春がやって来て、桜が咲く……。こうして桜の花は多くの人の……

2021.04.11北陸物語facebook ~春の富山といえばチューリップ!~

北陸物語案内人の若井です。 チューリップは富山県入善町の特産品の一つ。 花の時期になると、畑には色とりどりのチューリップが咲き乱れて壮観です。 それをたくさんの人に見てもらおうと、道路沿いの畑でチューリップを育てているのが「にゅうぜんフラワーロード」。観賞しやすいように1箇所でまとめて栽培されていますが、目的はあくまでも球根栽培。チューリップは連作障害を起こしますので、毎年同じ場所では作れず、このイベントも毎年場所が変わります。 今年は園家山キャンプ場の東側約7.3ヘク……

北陸物語案内人の若井です。 チューリップは富山県入善町の特産品の一つ。 花の時期になると、畑には色とりどりのチューリップが咲き乱れて壮観です。 ……

2021.04.10北陸物語facebook ~完全復興宣言「曹洞宗大本山 総持寺祖院」・禅の世界~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 奥能登、輪島市門前町は禅の里。町名の由来でもあり町を象徴するのは、曹洞宗大本山総持寺祖院です。 1321年に僧侶 瑩山紹瑾(けいざんじょうきん)が開山し、時代の権力者達の庇護を受けながら、隆盛期には16,000もの末寺を持っていました。明治期に拠点を横浜に移しましたが、荘厳な佇まいはスケールの大きさを物語っています。1 4年前の能登半島地震では、特に輪島市門前町の被害がひどく、総持寺も座禅堂が全壊するなど、殆どの建物が損傷しました。この……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 奥能登、輪島市門前町は禅の里。町名の由来でもあり町を象徴するのは、曹洞宗大本山総持寺祖院です。 1321年……

2021.04.07北陸物語facebook ~お花見レポート2021! 朝日町 春の四重奏編~

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021! 4月6日に富山県朝日町へ、「春の四重奏」を観に行ってきました。 春の四重奏とは、舟川の両岸に植えられた約280本のソメイヨシノと、チューリップ、菜の花、そして残雪の朝日岳という、春の風物が奇跡的に4つ揃った風景のこと。ここのチューリップは観賞用ではなく、球根栽培のチューリップ畑です。かつては30軒ほどのチューリップ農家がいたそうですが、今は1軒となってしまいました。また、菜の花は菜種油の採取用だそうで、菜の花が桜……

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021! 4月6日に富山県朝日町へ、「春の四重奏」を観に行ってきました。 春の四重奏と……

2021.04.06北陸物語facebook ~石川県輪島市門前町は雪割草の町~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 輪島市門前町は「雪割草」の町。 猿山岬には雪割草が群生しています。足元の高さで花咲く様子はとても可憐です。白・青・紫・ピンクと多様なカラーで、猿山岬の雪割草は白色が多いです。 岬は遊歩道が整備され、駐車場から群生地まではちょっとした遠足気分になります。少々息が切れても、日本海を見ながらの散策は気分爽快! 雪割草のほか、水仙、すみれ、一輪草、エンレイソウ、一人静、イカリソウなど、今、能登の里山は野の花に溢れています。素朴な花々も良い……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 輪島市門前町は「雪割草」の町。 猿山岬には雪割草が群生しています。足元の高さで花咲く様子はとても可憐です。……

2021.04.06北陸物語facebook ~里山のカタクリの花が見頃です~

北陸物語案内人の若井です。 北陸各地では今ちょうど桜が見頃を迎え、その話題に少々隠れ気味ではありますが、里山ではカタクリの花も見頃を迎えています。カタクリは、古語では「かたかご(堅香子)」とされ、越中国司として高岡に赴任した大伴家持の詠んだ歌が万葉集に収められています。立山山麓や白山山麓の里山を中心の各地で見られ、木々が葉を広げる前、日当たりの良い地上一面を薄紫色の花でおおい尽くす群生地は見事です。 写真は金沢市の平栗地区の群生地で、2021年4月2日に撮影しました。ここで……

北陸物語案内人の若井です。 北陸各地では今ちょうど桜が見頃を迎え、その話題に少々隠れ気味ではありますが、里山ではカタクリの花も見頃を迎えています。カタク……

2021.04.05北陸物語facebook ~のと鉄道 愛称:「能登さくら駅」が満開です!~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 のと鉄道「能登鹿島駅」。桜と海のコラボが人気を集め、「能登さくら駅」とも呼ばれます。 線路沿いには約100本もの桜が植えられています。 満開を迎えた先週末は、電車と桜をレンズにおさめようと、多くの人が訪れていました。 終着駅「穴水」の一駅前です。奥能登の入口で、ここから北は穏やかな里山里海の世界に溢れます。 能登鉄道facebook https://www.facebook.com/.../vb.../30420164113……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 のと鉄道「能登鹿島駅」。桜と海のコラボが人気を集め、「能登さくら駅」とも呼ばれます。 線路沿いには約100……

2021.04.05北陸物語facebook ~お花見レポート2021! 兼六園ライトアップ編~

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021! 兼六園ライトアップです。 このライトアップは4月2日で終了してしまいましたが、「今年は見られなかった!」という皆さんに、その幻想的な美しさをお伝えできればと思います。 昨今の流行りなのでしょうか、曲水の周りの桜は暖色系のライトで照らされていて、以前とは違う雰囲気ですね。 兼六園のライトアップは金沢の開花状況に応じて、一週間程度しか行われないという、なかなかレアなもの。来年は、金沢開花状……

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021! 兼六園ライトアップです。 このライトアップは4月2日で終了してしまいましたが……

2021.04.03北陸物語facebook ~ドラえもんファンにオススメ!ふるさと高岡ポケットガイド。~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 富山県高岡市は街を歩くだけで、ドラえもんや仲間達にバッタリ会うことができます。 なかでも伝統産業「高岡銅器」製のドラえもんが多いことにご注目下さい。 市では、ドラえもんの遭遇スポットを「ふるさと高岡ポケットガイド」にまとめています。HPや観光案内所で入手でき、ご活用いただけます。 この投稿写真以外にも、こんなところに?と思うような場所にドラえもんがいるので、是非参考になさってください。 ・高岡市HP ふるさと高岡ポケットガイ……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 富山県高岡市は街を歩くだけで、ドラえもんや仲間達にバッタリ会うことができます。 なかでも伝統産業「高岡銅器……

2021.04.02北陸物語facebook ~白えび漁観光船」に乗船してみませんか?~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 「富山湾の宝石」と表現される「白えび」。数あるエビの中でも、繊細で上品な味わいです。 柔らかな触角が長く伸び、スッキリとしなやかな全体像。仮にエビに例えられるなら、車エビやボタンエビより、「白えびのようだ」と言われてみたい、‟エビの 美” の頂点のようなお姿です(笑)。 「天然のいけす」といわれる富山湾は、海の生き物たちの交流拠点です。海底の深さと海流の関係から、たくさんの魚介類が集まります。白えびも、富山湾ならではの海の恵みのひとつ。……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 「富山湾の宝石」と表現される「白えび」。数あるエビの中でも、繊細で上品な味わいです。 柔らかな触角が長く伸……

2021.04.01北陸物語facebook ~お花見レポート2021! 越前市の桜名所編~

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021! 第3回は越前市の桜名所を3つ紹介します。 一つ目は味真野小学校。この学校の校庭には樹齢約140年というエドヒガンザクラが植えられています。学校の校庭に桜の木はよくありますが、その場所はなんと校庭のど真ん中! そのインパクトたるや、一度見たら忘れられません。かなりの巨木ですが、長寿の桜としても知られるエドヒガンでは、まだまだ若木なのだそうです。 2つ目は、世阿弥の謡曲「花筐」の舞台として名高い花……

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021! 第3回は越前市の桜名所を3つ紹介します。 一つ目は味真野小学校。この学校の校庭……

2021.04.01北陸物語facebook ~お花見レポート2021! 福井市足羽川桜並木編~

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021!第2回は足羽川桜並木です。 写真は3月31日の様子です。満開ですね。 ここはなんといっても約2.2キロという、延々と続く桜並木。そのスケールは半端ありません。河川敷にはたくさんの屋台も並び、とにかく広いのでソーシャルディスタンスをとりながら、皆さん、ゆったりとお花見を楽しんでいました。 夜はライトアップも実施しています。詳しくは下記の「ふくい桜まつり」のサイトをご覧ください。 ※お……

北陸物語案内人の若井です。 北陸縦断お花見レポート2021!第2回は足羽川桜並木です。 写真は3月31日の様子です。満開ですね。 こ……

2021.03.31北陸物語facebook ~金沢城石川門の満開の桜 2021~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 連日の黄砂が少し和らいだようです。青空と桜と石川門が、城下町の春爛漫の情景を見せてくれています。 今季の兼六園の無料開放は、4月2日(金)までです。 今後の天候が気になるところですが、数日は太陽に恵まれそうです。 ・観桜期における兼六園の無料開園等について  https://www.siro-niwa.com/_wp/news/8375/   新型コロナウイルス感染症対策について   https://www.si……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 連日の黄砂が少し和らいだようです。青空と桜と石川門が、城下町の春爛漫の情景を見せてくれています。 今季の兼……

2021.03.30北陸物語facebook ~お花見レポート2021! 富山市松川べり編~

北陸物語案内人の若井です。 2021年のお花見レポートを始めます!第1回は富山県富山市の松川べりの桜。 ここは言わずと知れた富山を代表する桜の名所ですね。松川には遊覧船が運航されていて、桜を見上げながらのプチ船旅もおすすめです。 私の印象では、ここの桜は北陸の中でもいつも見頃を迎えるのが一歩早い気がします。そして今年はすでに散りはじめている木もあったり。びっくりするくらいの猛スピードで桜前線が駆け抜けています。 ……

北陸物語案内人の若井です。 2021年のお花見レポートを始めます!第1回は富山県富山市の松川べりの桜。 ここは言わずと知れた富山を代表する……

2021.03.28北陸物語facebook ~河北潟堤防沿いの桜並木。9㎞の長さ!~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 石川県の河北潟干拓地は、金沢市・かほく市・津幡町・内灘町をまたぐ、広大な農耕地帯です。 牧場や田畑が開けるのどかな区域は、春夏秋冬で異なる風景を楽しませてくれます。 堤防沿いの桜並木は長さ9㎞!桜は1,550本も植えられています。 お花見ドライブにぴったりですよ。北陸の桜は程なくして満開となります。 石川県内灘町河北潟堤防沿い 3/27 ……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 石川県の河北潟干拓地は、金沢市・かほく市・津幡町・内灘町をまたぐ、広大な農耕地帯です。 牧場や田畑が開ける……

2021.03.26北陸物語facebook ~持続可能な知恵が詰まった、次世代に継ぎたい北陸のモノ・コト(その3)~

北陸物語案内人の若井です。  SDGsでも注目したい、「持続可能」をキーワードに、北陸の魅力を見つめ直す企画、その第3弾です。  今回紹介するのは、茅葺き屋根のある暮らしです。北陸で茅葺き屋根といえば、やっぱり五箇山の合掌造りですよね。  さて、茅葺き屋根を見ると、思わず「懐かしい!」って声をあげてしまい人も多いのでは? 現代ではほとんどの人がそもそも茅葺き屋根の家に住んだ経験がないにもかかわらず、ついそんな声を発してしまいます。不思議ですよね。遥か遠い記憶を呼び覚ま……

北陸物語案内人の若井です。  SDGsでも注目したい、「持続可能」をキーワードに、北陸の魅力を見つめ直す企画、その第3弾です。  今回紹介するのは……

2021.03.26北陸物語facebook ~北陸の桜が咲き始めました~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 今年は驚くほど早い桜の開花となりました。 金沢市中心部、石川四高記念文化交流館前 ……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 今年は驚くほど早い桜の開花となりました。 金沢市中心部、石川四高記念文化交流館前 ……

2021.03.25北陸物語facebook ~藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 ‟藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー” は、高岡古城公園すぐ近く、高岡市美術館の2階にあります。 子供たちの夢がぎっしり詰まったような館内で、先生の作品や思い出の品々が展示されています。 「子供のころ、ぼくは、‟のび太” でした」と打ち明ける先生が、漫画家になるまでのサクセスストーリー。ふるさとから東京へ旅立った時のカバン、試行錯誤の原画、悩みながら決めたペンネームのメモ、漫画が印刷物となり発刊された時の喜び、藤子・F・不二雄先生の長い……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 ‟藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー” は、高岡古城公園すぐ近く、高岡市美術館の2階にあります。 子供たち……

2021.03.24北陸物語facebook ~高岡市万葉線「ドラえもんトラム」に乗ろう!~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 高岡市はドラえもんの町。藤子・F・不二雄先生のふるさとです。 そんな高岡市にはドラえもんがいっぱい! 市内を運行するトラムも、ドラえもんです。ドラえもんカラーの青いボディに、どこでもドアの出入り口。つり革や天井まで、ドラえもんと仲間たちが描かれて、とても賑やか。車内のひみつ道具を全て分かれば、あなたはかなりのドラえもん通! ドラえもんトラムの運行は、万葉線HPでチェックできます。 万葉線HP https://www.many……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 高岡市はドラえもんの町。藤子・F・不二雄先生のふるさとです。 そんな高岡市にはドラえもんがいっぱい! ……

2021.03.23北陸物語facebook ~「九谷セラミック・ラボラトリー」進化を続ける九谷焼の今がわかる!~

北陸物語案内人の若井です。 2019年に石川県小松市にできた「九谷セラミック・ラボラトリー」に行ってきました。 ここには、九谷焼の土を作る工場と展示エリア、体験工房、若手作家の創作工房があります。木の温もりを大切にしたシックな建物は、世界的建築家の隈研吾さんの設計。不思議な屋根は屋上緑化になっていて、夏でも涼しいそうです。 さて、九谷焼はいわゆる磁器で、石を砕いた磁器土を使います。小松市で産出される陶石を磁器土にする製土工場が施設内にあって、アクリル板越しにその様子が……

北陸物語案内人の若井です。 2019年に石川県小松市にできた「九谷セラミック・ラボラトリー」に行ってきました。 ここには、九谷焼の土を作る工場と展……

2021.03.21北陸物語facebook ~桜の本数1,800本!高岡古城公園。~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 高岡古城公園は、中心部にある広大な城跡で、その広さは東京ドームの4.5倍に例えられています。 加賀藩二代目 前田利長(1562-1614)の城で、その設計を高山右近が行ったと言われています。敷地内にたくさんの水濠が巡らせてあり、時代劇のワンシーンに出てきそうな風景です。行楽シーズンには遊覧船に乗って、築城時の石垣や土塁を鑑賞することができます。 自慢は何といっても、桜の本数!1,800本! 桜の名所として有名で「日本さくら名所10……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 高岡古城公園は、中心部にある広大な城跡で、その広さは東京ドームの4.5倍に例えられています。 加賀藩二代目……

2021.03.21北陸物語facebok ~白山と桜が織りなす絶景が人気の木場潟へ~

北陸物語案内人の若井です。 春めいた陽気に誘われて、石川県小松市ある木場潟公園へ。木場潟には湖の周りを1周する6.4キロの園路が整備あり、ウォーキングやジョギングをする老若男女がひっきりなしに訪れています。晴れた日は白山を望み、水辺で羽を休める水鳥を眺めながら、いい汗をかくことができます。 訪れた日は、黄砂と春霞であいにく白山はややうっすらでしたが、白く輝く姿を望むことができました(写真)。写真では分かりにくいですが、山頂付近はピカピカに輝いています。 またこの公園は……

北陸物語案内人の若井です。 春めいた陽気に誘われて、石川県小松市ある木場潟公園へ。木場潟には湖の周りを1周する6.4キロの園路が整備あり、ウォーキングや……

2021.03.20北陸物語facebook ~射水神社の鳥居、両脇の紅梅・白梅~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 富山県高岡市は、ドラえもんと鋳物の街。 城下町としての歴史を持ち、工芸や行事の伝統を大切に守りながら発展しました。 高岡古城公園は、今、梅が見頃となっています。射水神社の鳥居の両脇、 紅梅・白梅ともに満開です。射水神社は高岡市の霊山二上山を祀り、「二上山大権現(ふたがみやまだいごんげん)」として、古くから人々に崇敬されてきました。その後、明治時代に瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)として祀られ、五穀豊穣や商売繁栄のご利益をもたらすとして人々に親……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 富山県高岡市は、ドラえもんと鋳物の街。 城下町としての歴史を持ち、工芸や行事の伝統を大切に守りながら発展し……

2021.03.17北陸物語facebook ~東北ハウスを応援します~

~「東北ハウス」震災復興支援への感謝と、東北・新潟の魅力を発信~  「東北ハウス」は、東日本大震災の発生から10 年の節目に、「世界から寄せられた支援に対する感謝の気持ち」を伝え、「復興に向けて着実に歩んでいる元気で安心な東北の姿」、「日本の他地域では味わえない観光地 “東北・新潟” の魅力」を世界中の皆さんに体験していただく、期間限定の情報発信拠点事業です。 今年の夏、東京秋葉原に展示施設をオープンします。 「東北ハウス」のご案内です。 ・東北ハウス 2021年7月2……

~「東北ハウス」震災復興支援への感謝と、東北・新潟の魅力を発信~  「東北ハウス」は、東日本大震災の発生から10 年の節目に、「世界から寄せられた支援に……

2021.03.17北陸物語facebook ~持続可能な知恵が詰まった、次世代に継ぎたい北陸のモノ・コト(その2)~

北陸物語案内人の若井です。 持続可能な開発目標(SDGs)で注目の持続可能をキーワードに、北陸の魅力を見つめ直す企画、その第2弾です。今回取り上げるのは漆器。漆器の産地は全国にあり、北陸だと、高岡、輪島、金沢、山中、越前、若狭がよく知られています。なかでも、山中漆器と越前漆器は、福島の会津漆器と和歌山の紀州漆器と並び、日本四大漆器産地に数えられています。他にも塗り箸のシェアトップの若狭、高級漆器の代名詞・輪島、雅やかな蒔絵技法で知られる金沢、螺鈿細工を得意とする高岡など、日本の漆器を代表……

北陸物語案内人の若井です。 持続可能な開発目標(SDGs)で注目の持続可能をキーワードに、北陸の魅力を見つめ直す企画、その第2弾です。今回取り上げるのは……

2021.03.15北陸物語facebook ~源平咲きの梅の花を探そう!~

北陸物語案内人の若井です。 今年は早くも各地で桜が咲き始めていて、世の中の関心は一気に桜の方へ傾きつつありますが、北陸地方ではまだまだ梅が見頃。 金沢市にある大乗寺山丘陵公園へ行ってきました。ここは、市街地や日本海まで一望できる高台にあって、初夏のツツジの名所として有名ですが、梅園もあるんですよ。 まだ若い小さい木が多く、高台にあるせいか、見頃はこれからという感じでした。中には1本の木に紅と白の2色の花をつけた「源平咲き」の木も発見。写真だとちょっとわかりにく……

北陸物語案内人の若井です。 今年は早くも各地で桜が咲き始めていて、世の中の関心は一気に桜の方へ傾きつつありますが、北陸地方ではまだまだ梅が見頃。 ……

2021.03.14北陸物語facebook ~中学生にも注目してほしい。富山県朝日町「春の四重奏」~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 富山県の最北端に位置する朝日町。すぐお隣は新潟県です。 朝日町では春を迎える頃、ひときわ楽しみな絶景(通称:春の四重奏)を見ることができます。朝日岳・桜並木・チューリップ・菜の花が協演して、四重奏を奏でているよう。 町は、見頃の時期に合わせ、コロナ対策に注意を払った、お出迎えの準備を整えています。 朝日町観光協会HP https://www.asahi-tabi.com/sijuusou/ ※見頃予想:4月7日(水)~18日……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 富山県の最北端に位置する朝日町。すぐお隣は新潟県です。 朝日町では春を迎える頃、ひときわ楽しみな絶景(通称……

2021.03.13北陸物語facebook ~ハートがいっぱい? 越前市「万葉の里・味真野苑」~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 越前市味真野地区は万葉集ゆかりの土地です。 中臣宅守(なかとみのやかもり)と狭野弟上娘子(さののおとがみのおとめ)の悲しい恋の歌の舞台として知られ、その歌は万葉集の中に63首も取り上げられいます。 「万葉の里・味真野苑」は、万葉時代をテーマにした施設で、敷地内の「万葉館」で、ゆかりの万葉歌を解説しているほか、カタクリや萩など歌に詠まれてきた花々を四季を通して鑑賞することができます。 万葉浪漫を感じさせるこの苑内は、中臣宅守と狭野弟……

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。 越前市味真野地区は万葉集ゆかりの土地です。 中臣宅守(なかとみのやかもり)と狭野弟上娘子(さののおとがみの……

MENU