北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • ひがし茶屋街に新しいお店、茶屋街に溶け込みいい感じ/金沢市

ひがし茶屋街に新しいお店、茶屋街に溶け込みいい感じ/金沢市

北陸経済連合会 角崎です。

金沢のひがし茶屋街に新しいお店がオープン。
「ひがしやま酒楽」。

内装や外装は、金箔で有名な株式会社箔一がプロデュースをしたという新しいタイプの「酒屋」です。古い街である茶屋街に溶け込み、とてもいい感じの外観です。

店内には、石川県内の銘酒が120種類。試飲コーナーでは、80種類のお酒がその場で楽しめます。お酒は一杯300円~。なかなか飲めない貴重なお酒も置いてあります。
また、お酒だけでなく、石川県各地の特産品(つまみ、酒器、食用金箔など)も数多く揃ってます。是非、皆様、自分にあったお酒を探しにきてください。

(追伸)
お店に寄った帰りに茶屋街でツバメの巣を発見。茶屋街には結構たくさん巣があるんですよ。親鳥を口をあけて待っている雛がとてつもなく可愛い。思わず、しばらくみとれてしまいました。
ツバメと共生している茶屋街は素晴らしいと思いました。



一覧ページへ戻る