北陸物語facebook ~黒部峡谷鉄道が全線開通!!~

北陸物語案内人の若井です。

5月26日、積雪の影響で例年よりも半月ほど遅れて、黒部峡谷鉄道が欅平駅まで全線開通しました。

河原足湯と猿飛山荘は6月上旬から、名剣温泉は6月3日から、祖母谷温泉は7月上旬からそれぞれ営業開始の予定で、猿飛峡は落石の影響で当面は途中の河原園地までなど、一部制限もありますが、みずみずしい新緑に包まれ、秋の紅葉とはまた違った美しさがあります。

トロッコ電車に乗るなら、おすすめは窓のない普通車。森の中を風のように走り抜ける爽快感が味わえます。このご時世で、換気も申し分ないですし。

ただし、雨の日や日没近くで冷え込む時間帯、長時間背もたれがない椅子に座るのがつらい方などは、窓付き、背もたれありのリラックス客車がおすすめです。

急カーブを抜け、薄暗いトンネルをくぐり、めまいがしそうなほど高い鉄橋を渡り、平均時速16km/hとママチャリ並みにスピードとは思えない、スリルも味わえます。トロッコ電車から見える沢にはまだ残雪も多く、ようやく訪れた奥山の春を満喫してみては?

(写真提供/とやま観光推進機構)