北陸物語facebook ~冬も楽しみいろいろ、黒部峡谷鉄道~

北陸物語案内人の若井です。

4月中旬までは冬季営業休止中の黒部峡谷鉄道では、この冬スペシャルな企画をいろいろ準備しています。

先日、「冬の黒部峡谷プレミアムツアー」と「黒部峡谷トロッコ電車 運転体験会」を紹介しましたが、もう一つの注目のイベント「黒部峡谷トロッコ電車 車庫見学会」をご案内します。

普段は入ることができないトロッコ電車の車庫で、係の人の案内を聞きながら分解点検中の機関車や客車を見学。しかも車庫までの移動には、普段乗ることができない大正12年製造の旧式トロッコ電車に乗車できるというレアな体験です。さらに参加者には非売品の「鉄カード」や今は使われていない「硬券」(お好きなもの1枚)などがプレゼントされます。

開催日は1月23日(日)、1月30日(日)、2月20日(日)、2月23日(水・祝)の4日の午前と午後の2回。参加費は大人2000円、小学生1000円。宇奈月温泉に宿泊すると500円割引の特典も。なお、午後の回は「とやま旅モニター体験プラン」限定で、富山県、石川県、福井県、長野県、新潟県、岐阜県在住ならキャンペーン価格(上記の半額)で参加できます。

1月開催分はすでに満員となっている日もありますので、気になる方はお早めに!

詳細は、下記の黒部峡谷鉄道のHPのニュース&イベントでご確認ください。
https://www.kurotetu.co.jp

(写真提供:黒部峡谷鉄道)