北陸物語facebook ~白山白川郷ホワイトロードが全線開通!~

北陸物語案内人の若井です。

石川県白山市一里野温泉と岐阜県白川村白川郷を結ぶのが「白山白川郷ホワイトロード」(旧白山スーパー林道)。昨年は石川県側の土砂崩れの影響で通り抜けができず、また今年は大規模な雪崩の影響で岐阜県側の開通が遅れていましたが、本日ようやく開通。思えば2年ぶりの全線開通です!

日本の滝百選に選ばれた「姥ヶ滝」(うばがたき)

標高1450mで最高地点となる三方岩駐車場は下界の暑さを忘れさせてくれ、また石川県側には姥ヶ滝(写真)をはじめ、個性的で美しい滝が連なり、眺めているだけでも爽快な気分にさせてくれます。

ちなみに姥ヶ滝までは駐車場から少し歩きます。行きは下り坂なので楽チン。ただその分、帰りは長い上りが待っていますので覚悟しましょう(笑)。姥ヶ滝の目の前には露天風呂や足湯がありますが、こちらは感染拡大防止のため、当分の間、利用中止になっています。絶景を眺めながらの湯浴みができるのはもう少し先になりそうですね。

この全通で、ドライブ旅行でしたら1日目は金沢をはじめ石川県内の観光を楽しみ、山間に湧く名湯・中宮温泉に泊まって、翌日は白山白川郷ホワイトロードと世界遺産の白川郷へと、変化に富んだよくばりなプランが実現できます。なお、石川県民限定となりますが、白山温泉郷をはじめ加賀地方の協賛宿泊施設に2名以上で宿泊すれば、片道通行料(1700円)が無料となるキャンペーンを実施中。近場で旅行気分に浸ってみては。

※HPで最新の情報をご確認の上、お越しください。

白山白川郷ホワイトロード https://hs-whiteroad.jp/