北陸物語facebook ~お城の情緒たっぷり福井城跡(福井県庁)~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

福井県庁はお城です。正確に言うと、お堀に囲まれた福井城跡にあります。

福井城は、徳川家康の次男 結城秀康(松平秀康)が、前身である北の庄城を引継いで、約6年の年月をかけて完成させました。270年間、越前松平家が居城しましたが、明治維新後の解体の後、現在は福井県庁が建てられています。今でも石垣や内堀が残っていて、藩政時代の雰囲気を漂わせています。

今昔の福井の歴史を動かしてきた拠点地です。福井駅から徒歩圏内で、その佇まいを見ることができますよ。

・福井県庁 福井市大手3