北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

富山は一世帯当たりの「昆布」の購入金額が全国第1位!

北陸イメージアップ推進会議 小林です。

富山人は、日本一昆布が大好き。もちろん、富山は、一世帯当たりの「昆布」の購入金額が全国第1位。

富山でおにぎりといえば、海苔ではなく、とろろ昆布をまぶした「昆布おにぎり」。ごはんの友も、もちろん昆布。そんな富山では、昆布大好きな市民のために、量り売りで昆布を買うことができます。また、昆布巻き蒲鉾や、昆布〆刺身も、富山の食卓では定番。どうして、こんなに昆布が好きなんだろう。

富山の人が昆布をよく食べるようになったのは、北海道と大阪を行き来した北前船が、寄港地である富山に、大量の昆布を運んでいたからと言われています。その歴史が今に引き継がれ、富山の人は昆布が大好きになったのでしょう。

一覧ページへ戻る