北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

涼感たっぷり福井の滝② ◇蔵出し北陸の風景◇

北陸物語案内人の若井です。
過去に撮影した写真で、居ながらに北陸を感じていただく「蔵出し北陸の風景」。
涼感たっぷり北陸の滝めぐり。今回は福井県の滝(その2)をお届けします。
ややマニアックですが、滝好きにはたまらない素敵な滝がたくさんある奥越の勝山市と大野市の滝を紹介しましょう。
写真の力で、皆さんの日毎のモヤモヤを、少しでも気持ちよく洗い流せたら幸いです。

取立山・大滝【勝山市】/春は見事なミズバショウの群落で知られる取立山の登山道の途中にあり、落差は約40メートル。有料の駐車場からこの滝までは軽装でも行くことができます(その先はロープにつかまりながらの岩場があり、軽装では無理)。
過去の参考記事 → https://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2013/10/28/9888/?fbclid

弁ヶ滝【勝山市】/スキージャム勝山がある法恩寺山の標高約830メートルの山中にある滝。広域基幹林道法恩寺線を通れば、滝の近くまで車で行くことができます。一気に落ちる「直瀑」と言われるタイプの滝で、見事な柱状節理が見られます。

夫婦滝【勝山市】/先に紹介した富山県にも「夫婦滝」がありましたが、ここの夫婦滝は途中から1本になっている、Y字型の滝です。石川県との県境近く勝山市北谷町の山の中にあります。
過去の参考記事 → http://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2013/06/07/7569/

八反滝【勝山市】/勝山市と石川県小松市を結ぶ国道416号線が2018年に開通し、気軽に訪ねられるようになりました。
過去の参考記事 → https://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2018/10/30/32908/?fbclid

仏御前の滝【大野市】/この界隈で一番大きな滝で、三段になって落ちる落差は約100メートル。平家物語に登場する「仏御前」の伝説が残り、観光客も多く訪れています。
過去の参考記事 → http://hokuriku-imageup-monogatari.kakubundo.jp/news/2013/06/28/7909/?fbclid

谷倉の滝【大野市】/大野市から岐阜県境に向かう国道157号線を途中で折れて山を分け入ったところ、「平家平」と呼ばれる秘境にある落差60メートル余りの滝。訪れる人は少ない穴場中の穴場の滝。近付ける道はなさそうで林道から遠望するのみですが、周囲を木々に囲まれた岩肌を落ちる優美な姿に時間を忘れて見入ってしまいます。

いかがでしたか? 北陸の滝めぐりは、一応今回を持って終了させていただきますね。
そして、心置きなく北陸を旅できるようになりましたら、ぜひ滝めぐりをお楽しみください。

※visitagain北陸 新型コロナウィルス感染症の流行が収束しましたら、是非北陸にお越しください。

一覧ページへ戻る