北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

涼感たっぷり富山の滝② ◇蔵出し北陸の風景◇

北陸物語案内人の若井です。
過去に撮影した写真で、居ながらに北陸を感じていただく「蔵出し北陸の風景」。
涼感たっぷり北陸の滝めぐり。今回は富山県の滝(その2)をお届けします。
写真の力で、皆さんの日毎のモヤモヤを、少しでも気持ちよく洗い流せたら幸いです。
そして、心置きなく北陸を旅できるようになりましたら、ぜひお訪ねください。

宮島峡・一の滝【小矢部市】/稲葉山・宮島峡県定公園として整備されている宮島峡。一の滝、二の滝、三の滝と趣の異なる滝が連なっています。夏は涼を求めてやってくるファミリーも。
過去の参考記事 → https://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2016/06/26/23584/?fbclid

宮島峡・二の滝【小矢部市】/一の滝より、秘境感漂う二の滝。さらに稲葉山に登れば、牧場があり、美しいパノラマも楽しみ。

夫婦滝【南砺市】/2条の滝が仲良く並んで落ちる夫婦滝。夜になるとこれが一本になるという伝説が。新緑と紅葉の時期が見事です。
過去の参考記事 → http://hokuriku-imageup-monogatari.kakubundo.jp/news/2013/06/14/7677/?fbclid

百間滑【富山市】/立山山麓のあわすのスキー場の奥にあります。厳密には滝ではありませんが、200メートルほどの岩盤を水が滑り落ちる様子には癒されます。
過去の参考記事 → https://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2016/06/06/21225/?fbclid

龍神の滝【富山市】/百間滑のさらに奥にある、落差約40メートルの滝。スキー場からトレッキングコースが整備されていて、せせらぎを聞きながらの山歩きが楽しめます。

※visitagain北陸 新型コロナウィルス感染症の流行が収束しましたら、是非北陸にお越しください。

一覧ページへ戻る