北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

今冬2月7日の立山の様子をお届けします。/立山・室堂

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

2月7日に撮影した、立山・室堂、標高2450Mの様子をお伝えいたします。保守点検スタッフが撮影したものです。

相変わらず暖冬で各地のスキー場等、雪不足のようですが、室堂では、積雪約650センチ、昨年が590センチほどでしたから昨年より少し多いようです。
ホテル立山も4階まで埋もれているようです。

地獄谷から剱岳の写真の手前に埋もれているのは、みくりが池温泉の建物です。
立山黒部アルペンルートの開業まで、約2か月。まだ積もることでしょう。

ちなみに保守点検スタッフは、富山側からは登れないので、長野県、大町側から特別な許可を取り、室堂まで入りました。
立山ロープウェイも保守点検のため、1日に1回動かすので、そのタイミングを利用しています。

一覧ページへ戻る