北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 冬季期間はトロッコ電車運転体験会でワクワク!/黒部峡谷鉄道

冬季期間はトロッコ電車運転体験会でワクワク!/黒部峡谷鉄道

北陸物語案内人の若井です。
 
日本屈指の険峻な峡谷を縫うように走り、ワクワクさせてくれる黒部峡谷トロッコ電車は、北陸を訪れる旅行者に大人気。
ただ、雪深い峡谷を走るだけに、今は冬期休業中。雪崩が多い場所では鉄橋を外してトンネルの中で保管するほど、厳重な冬支度をしているのです。
でも、冬だけのとっておきの体験もできるんですよ。

3月22日までの土・日・祝(2月11日は除く)に、1日8名限定で、運転体験会を実施中。運転できるのは可愛らしいオレンジ色のちっちゃなディーゼル機関車。
宇奈月駅構内の約150メートルの運転体験コースを2往復して、速度調整や警笛の吹き鳴らし箇所もあって機関士気分を存満喫。
参加費は10,000円で10歳以上から参加可能。運転体験会参加者しか購入できない記念商品の販売もあるそうです。

黒部峡谷鉄道の話題が出た時、「機関車を運転したことあるよ!」と言えば、注目されること間違いなし。鉄道ファンはもちろん、珍しい体験をしてみたいと言うチャレンジャーさんにもぜひおすすめ。
すでに満席となっている日時もありますので、下記で予約状況を確認の上、お早めにどうぞ。
https://www.kurotetu.co.jp/news-detail/?post=87
 
ちなみに2020年度の営業運転は4月20日(月)から宇奈月〜笹平間、5月1日(金)から宇奈月〜鐘釣間の一部区間運転営業を経て、欅平までの全線開通は5月10日(日)を予定しています(雪の状況で変更する場合あり)。
開通が待ち遠しいですね。

(写真提供=黒部峡谷鉄道)

一覧ページへ戻る