北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

北陸のおすすめの紅葉ポイント⑥定番、兼六園/金沢市

北陸物語案内人の若井です。

北陸三県のお気に入りの紅葉スポットの紹介。第6弾は石川県金沢市の兼六園。
今回は2019年11月23日に撮影した、いわばライブ画像です!

例年ですと、そろそろ落葉が盛んとなる時期ではありますが、今年はやや遅れ気味みたいで、まだしばらくは紅葉が楽しめそうな感じです。
兼六園は早朝の無料開園を行っていますが、あまり早く行くと、まだ薄暗かったり。
ようやく日が高くなる、有料入園開始の8時頃に行くのがオススメ。
まだ来園者も少なく、人気の徽軫灯籠(ことじとうろう)前も、ほとんど並ばずに記念写真が撮れます。
何より、朝の清々しい空気の中、庭園を散歩するのは気持ちいいです。

広葉樹の葉が散ったあと、明るく開放的になった兼六園もまたいいです。
そして、あと1ヶ月もすると、雪化粧した兼六園が見られるかも。

これもまた楽しみ。

一覧ページへ戻る