北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 日本遺産に認定された”白山平泉寺”、「白山平泉寺探遊館 まほろば」で歴史を紹介。/勝山市

日本遺産に認定された”白山平泉寺”、「白山平泉寺探遊館 まほろば」で歴史を紹介。/勝山市

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

福井県勝山市の「白山平泉寺」は、一乗谷朝倉氏遺跡や福井城址などとともに、
日本遺産「400年の歴史の扉を開ける旅~石から読み解く中世・近世のまちづくり 越前・福井~」に認定されました。

先日行ってみたところ、認定のお祝いムードはひかえめでしたが、参拝に訪れる方々でたいへん賑わっていました。
平泉寺の歴史は、参道入口の「白山平泉寺探遊館 まほろば」で知ることができます。“ まほろば” とは、「すばらしいところ」「すみやすいところ」という意味で、平泉寺の魅力や人々の願いをこめて名付けられました。美しい映像や出土品が展示されていて、白山信仰・平泉寺の盛衰について紹介されています。まずは “ まほろば ” で心の準備をしてから、いざ参拝です。

<白山平泉寺>
福井県勝山市平泉寺町
http://heisenji.jp/

<白山平泉寺探遊館 まほろば>
福井県勝山市平泉寺町平泉寺66-2-12
公共交通機関を利用の場合は、土日祝運行の観光バス「ダイナゴン」の利用が便利です。
https://www.city.katsuyama.fukui.jp/site/koukyou-koutsu/8175.html

一覧ページへ戻る