北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • たらこパスタがバージョンアップ?ふぐの子糠漬けで「ふぐの子パスタ」。

たらこパスタがバージョンアップ?ふぐの子糠漬けで「ふぐの子パスタ」。

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

石川県の珍味「ふぐの子糠(ぬか)漬け」。
猛毒を含むふぐの卵巣を、安心して食べれるまでに発酵させます。塩漬けにして、糠漬けにして、2年以上はかかる工程のあと、塩くどさがクセになる「ふぐの子糠漬け」が完成します。北前船が往来した港町に伝わる発酵食品で、特に白山市の美川町が特産地として知られています。

塩分を求めて箸が進む夏を控え、ちょっと塩辛いメニュー「ふぐの子パスタ」を作ってみました!
ワザはいりません。ふぐの子をほぐしてフライパンで火を通し、ゆであがったパスタに絡めます。たらこパスタがバージョンアップしたような味です。にんにく・唐辛子・パセリなどで、お好みに調整してください。

洋食風にしあげても美味しい「ふぐの子」。駅やデパートで入手できます。是非、お試しください。

(食べる専門の方へご参考)
・JR美川駅2階、コミュニティスペース
「美川37cafe」のメニューにもあります。
 http://mikawa37cafe.com/index.html

一覧ページへ戻る