北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

7月1日は「氷室の日」。氷室饅頭を食べる日です!

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

本日、7月1日は「氷室の日」。金沢市周辺地域では、氷室饅頭を食べる日です!

藩政時代加賀藩は、冬のあいだから貯えた雪塊を、はるばる徳川幕府へ献上していました。雪塊を取り出すことを「氷室開き」といいますが、この時期に合わせて、饅頭を食べる風習が定着しました。

今年は暖冬のため、氷室小屋の雪は解けてしまいました。でも氷室饅頭は不滅です!
和菓子屋やスーパーで白・桃・緑のお饅頭が並べられていますよ。無病息災を願って食べる金沢の風物詩です。

一覧ページへ戻る