北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • ステンドグラスの神門。夜はひときわ鮮やかに。/金沢市・尾山神社

ステンドグラスの神門。夜はひときわ鮮やかに。/金沢市・尾山神社

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

今日は3県とも雨模様の北陸ですが、晴れた日は少々汗ばむ気候になってきました。

夜風に当たりたくなる夏の旅。
金沢市の中心部、尾山神社はライトアップが幻想的です。控えめなライトアップの中、神門のステンドグラスは、一層カラフルに浮かびあがります。かつては、金石や大野の港からこの神門が見えていて、灯台の役割も担っていたのだとか。今は周辺のビルに高さは負けていますが、金沢のシンボルタワーのような存在です。

夜でも境内にはぽつりぽつりと人の姿があり、暗がりの参拝は情緒たっぷり。夕食のお時間の後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<加賀之国金沢鎮座 尾山神社>
金沢市尾山町11-1

(拝殿の開扉は20時頃まで)

一覧ページへ戻る