北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • チューリップ畑の拡がる砺波平野はとてもカラフル!/砺波市

チューリップ畑の拡がる砺波平野はとてもカラフル!/砺波市

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

富山県はチューリップの球根出荷数が日本一です。
大正期に砺波市出身の水野豊造氏が栽培に取り組み、やがて県を代表する特産物となりました。今ではバリエーション豊かにさまざまな品種が販売されています。
春の砺波平野はとてもカラフルです。

この日は空気が澄み、‟チューリップと立山連峰”という絵のような風景に恵まれました。
周りにはチューリップ畑のほか、穂を実らせた麦畑や、田植えを待つ水田が広がります。これからの季節も魅力的な風景を見せてくれそうです。

※「2019となみチューリップフェア」開催中!
http://fair.tulipfair.or.jp/

一覧ページへ戻る