北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

高松地区は美味しいぶどうの産地/石川県かほく市

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

石川県かほく市はぶどうの特産地です。砂丘地である高松地区で、大正8年から栽培されてきました。市内を巡ると、あちらこちらにぶどう棚が目に入ってきます。栽培地には直売所があり、収穫期の7月8月は「新鮮なフルーツの街!」という印象を受けます。ずっとデラウェアや巨峰が育てられてきましたが、最近では石川のブランド「ルビーロマン」も作られています。

今 “道の駅 高松” では、高級ぶどう「ルビーロマン」が一粒単位で売られています。超大粒で赤味がかったルビーロマンは、一粒300円から400円でした!8月25日から販売されている“ルビーロマンサンデー”もおススメです。アイスの横に一粒添えられていますよ。

<のと里山海道 道の駅高松>
石川県かほく市二ツ屋フ16-3
https://www.facebook.com/michinoeki.takamatsu/

※写真はイメージです

一覧ページへ戻る