北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 石川県は天然ふぐの漁獲量が日本一!お得なご当地メニューがあります。

石川県は天然ふぐの漁獲量が日本一!お得なご当地メニューがあります。

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

意外・・・なことに、石川県は天然ふぐの漁獲量が日本一です。農林水産省の統計では、2011年~2015年と2017年で都道府県別漁獲量は石川県がトップでした。なかでも能登沿岸でたくさんのふぐが水揚げされています。

「ふぐ」と聞くと高級食材のイメージを抱きますが、今期、輪島市ではふぐ料理を1,300円でいただけるんです! “能登半島 輪島 わのしま食楽部” では、今年能登立国1300年にちなんで、特別な1,300円メニューを発表しています。指定する飲食店で、ふぐのアヒージョ、てんぷら、一夜干し、どんぶり、卵巣の糠漬けなど、お好みでふぐ料理を選ぶことができます。
・わじま食めぐり2018(12月31日まで)
https://wanoshimaclub.com/1300nen/

また、七尾市近郊で主に活動している “能登ふぐ事業協同組合” では、石川県内でふぐ料理をいただけるお店を紹介しています。
・能登ふぐ提供店
http://www.notofugu.com/

七尾湾や志賀沖では、秋から冬にかけ「はえ縄漁」という漁法で“ふぐの王様” “とらふぐ” を獲ります。春から初夏にかけては、輪島沖・珠洲沖で定置網漁により“ ごまふぐ” や “まふぐ” などが獲られています。

石川県は漁獲量が日本一でありながらも、不思議なことに大阪や山口ほど消費されていません。地元でいただく地元の味。是非、石川県で地元のふぐにご注目を。

一覧ページへ戻る