北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 立山・大観峰標高2,316mの展望台からの眺め “秋と冬の共演”

立山・大観峰標高2,316mの展望台からの眺め “秋と冬の共演”

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

立山ならではの季節の変わり目に見ることができる絶景をひとつ紹介します。

後立山連峰の秋と冬の共演です。立山・大観峰(だいかんぼう)、標高2,316mの展望台からの眺めです。このタイミングで、青空が広がれば、紅葉、雪景色、青空の三段紅葉が楽しめます。

この日は、青空が少しもの足りませんでしたがダム湖、紅葉、雪景色の絶景を楽しむことができました。展望台では、歓声を上げる人、息をのむ人、いろいろな感動が伝わってきました。

皆さんにも、絶好のタイミングが訪れますように。

一覧ページへ戻る