北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

化石発掘体験もできる“白山恐竜パーク白峰”

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

白山恐竜パーク白峰に行ってきました。
白山市桑島地区には手取層郡「桑島化石壁」があり、もともと植物の化石が発掘されると知られていましたが、昭和57年に恐竜の歯の化石が拾われたことから、ここ白山市(旧:白峰村地区)にも恐竜が生息していたことが分かりました。

白山恐竜パーク白峰では、白山市内で発見された動植物の化石を主に展示されていて、一億数千万年前の恐竜時代の世界を体験することができます。巨大な骨格レプリカや、ティラノサウルスの模型にかこまれながら、ジュラ紀から白亜期にかけての手取層についてや、恐竜の体の構造、肉食恐竜・草食恐竜の違いなど、恐竜にまつわるさまざまなことを知ることができます。
発掘に興味のある方は、館外にある化石発掘体験広場で、化石を発見できるかもしませんよ。
また、“桑島化石壁調査隊”として、化石クリーニングやレプリカ作りを体験するボランティア活動も実施しています。(年度初めに隊員の募集をかけます)

白山恐竜パーク白峰は国道157号線沿いにあります。
また、桑島化石壁は国道から手取湖を渡って観ることができます。

<白山恐竜パーク白峰>
住所:白山市桑島4号99番地1
詳細HP:http://city-hakusan.com/learn/hakusan_dinosaur_park/




一覧ページへ戻る