北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

愛と感謝、そして未来へ/永平寺大燈籠ながし

永平寺町観光物産協会の林です。

第30回永平寺大燈籠ながし
平成29年8月20日(日)開催。

今年で30回を迎える「永平寺大燈籠ながし」の開催まで10日となりました。
永平寺大燈籠ながしは「愛と感謝、そして未来へ」を基本的な考え方とし、祖先・先人への感謝、今を生きることのへの感謝、地域や祖国・世界の平和を願い末永い幸せを願うイベントとして毎年開催しています。

先日の台風5号の影響で、現在の九頭竜川はまだ少し水量が多い状態ですが、普段は鮎釣り・サクラマス釣りで多くの太公望が訪れるこの川も、大燈籠ながしでは約1万基の燈籠が光の帯をつくり、幻想的な雰囲気に包まれます。

イベント当日は、曹洞宗大本山永平寺へのご参拝も合わせ、禅の里永平寺町をご満喫ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【お問合せ】
九頭竜フェスティバル実行委員会
TEL:0776-61-3930
FAX:0776-61-2474
公式HP:http://toronagashi.com

イベント当日の詳細な日程等につきましては、公式HPをごらんください。



一覧ページへ戻る