北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

【動画】雲海に沈む夕日/立山・弥陀ヶ原ホテル

【動画】雲海に沈む夕日/立山・弥陀ヶ原ホテル

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。
立山、弥陀ヶ原ホテル、標高1930mから撮影した、雲海に沈む夕日です。

この日は、夕方から雲海が広がり、沈む夕日が綺麗になる予感がしましたが、見事、的中。弥陀ヶ原から見る雲海は、標高1500mぐらいに広がることが多いのですが、この日は、もう少し低く、1200から1300mぐらいに広がりました。そのためいつもより視界が広く、青い空、赤い帯の見応えが想像以上でした。まさしく、地球をスクリーンに上映される、夕方から夜への一幕。

夕日が沈んだ瞬間、「幸せな一日だったなぁ」と感じるのは、なぜでしょうか。雲海と夕日が持つパワーなのでしょうか。
「立山の雲海で運開」、パワーをありがとうございました。

一覧ページへ戻る