北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

大野市、久保田酒造「酒蔵解放」

福井県坂井市の小西です。

北陸で美味しいもの、と言えばお米、水がよく挙げられます。
それらを原料とする日本酒も非常に美味で、北陸三県は多くの酒蔵があることでも知られています。福井県では永平寺町の『黒龍』や鯖江市の『梵』などが全国的にも有名ではないでしょうか。

福井県坂井市にも久保田酒造という小さな酒蔵があります。
丸岡で宝暦3年(1753年)に創業した老舗で、山田錦の栽培から地元で行うなど、地元密着型、こだわりの酒づくりを行っています。
久保田酒造では毎年3月第1日曜日に『酒蔵解放』を行っています。

今年は3月5日の開催となり、当日は酒蔵案内はもちろん、甘酒の飲み比べや酒粕はがしを無料で体験いただけます。
また、当日しか販売しないとても貴重なお酒の販売や、日本酒で化粧水づくり、また酒米にカレーをかけて頂ける、などの『お酒』を様々な形でお楽しみいただけます。
もちろん、美味しいお酒の飲み比べもできますよ。

現地には駐車場はございません。えちぜん鉄道下兵庫駅、または坂井市役所丸岡庁舎からシャトルバスを運行する予定ですので、そちらをご利用ください。
飲酒運転は絶対禁止です。法律とマナーを守ってお楽しみください。

美味しい食べ物と美味しいお酒は旅の醍醐味のひとつですよね。北陸の味を堪能する旅にぜひお越しください。

日 時:平成29年3月5日(日)10:00~15:00
会 場:久保田酒造合資会社
   (坂井市丸岡町山久保27-45)
問合せ:0776-66-0123(久保田酒造)
ホームページ:http://www.fukukoma.co.jp




一覧ページへ戻る