北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 「大野湊食堂」の人気メニューは「大野しょうゆラーメン」

「大野湊食堂」の人気メニューは「大野しょうゆラーメン」

北陸イメージアップ推進会議 OB会の小林です。

金沢市の大野地区は、醤油の町。その歴史は、400年前の江戸時代元和年間に遡り、以来国内有数の醤油の産地となっています。その醤油の町で、地元産の醤油を使ったしゅうゆラーメンが人気を博していました。

「大野湊食堂」の人気メニューは「大野しょうゆラーメン」。他のお客さんの注文を聞いていると、ほとんどの方が「大野しょうゆラーメン!」と注文。そうこうしていると、ラーメンが運ばれて来ました。先ずスープを味わうと、ほんのりとした旨味が口中に広がります。使われているのは、大野の醤油であることが感じられました。他県からも食べに来られるのも頷けます。

「大野湊食堂」は、映画『しあわせのかおり』(2008年公開)のロケ地となったところ。お店の中も昭和を感じる造りでいい雰囲気。更に、しょうゆラーメンを食べることで、ノスタルジーも感じることができ、また食べに行きたいと思いました。


一覧ページへ戻る