北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

雪の白山さん

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

「白山(しらやま)さん」の愛称で知られている白山比咩(しらやまひめ)神社へ行ってきました。
山里の社に雪が舞い落ちる風景はなかなか趣深いです。

駐車の関係で、北参道側から入る人が多いかと思いますが、初めて参拝される方には、是非、表参道を歩いてみることをお勧めします。少々登り階段が続きますが、杉木立の間をゆっくりと登ると、マイナスイオンを浴びたような清々しい気持ちになれます。

今年は白山が開山されて1,300年にあたる年です。白山信仰を母体とする各神社ではこの2017年様々な記念行事が開かれる予定です。

白山さんには1300年記念バッヂもありますよ☆




一覧ページへ戻る