北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

黒部市にある「三島神社」

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

今日は立山から離れて、黒部市にある三島神社を紹介します。
来年は酉年ですが、三島神社では、鶏を神の使いとして崇め、昔は周辺の住民は鶏肉を食べなかったそうです。神社には、宝物として、元禄2年(1689年)に奉納された杉の一枚板に書かれた鶏の絵馬があります。

来年の初詣は、酉に縁のある神社へ出かけてはいかがでしょうか。三島神社の境内には、子福桜があります。この桜は、2季咲き性のため、この年末年始にかけても花を咲かせます。

この写真は、20日に撮影したものです。初詣の後は桜を眺めるお正月も良いものですね。

三島神社は、富山地方鉄道の電鉄黒部駅から徒歩5分ほどです。
酉に縁のある神社へ出かけてはいかがですか。




一覧ページへ戻る