北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

星空の中に建つホテル

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

立山黒部アルペンルート、室堂、標高2450mに建つ、「ホテル立山」をみくりが池越しに眺めると、まるで星空の中に建っているように見えます。

「天空の〇〇」と言うフレーズを耳にしますが、この角度から見たホテル立山は、「星空に浮かぶホテル」と言ったところでしょうか。

ホテル立山へ富山側から行く場合は、立山駅から立山ケーブルカーで7分、立山高原バスに乗り換えて50分、乗り継ぎを含めて、70分から90分で行くことができます。星空の中は以外に身近ですね。
ホテル立山は11月29日の宿泊をもって、今シーズンの営業を終了します。来年4月中旬の営業再開までは、雪と星空の中で眠りにつきます。来年も、きっとホテル立山は星空に浮かび、お客様をお迎えすることでしょう。

一覧ページへ戻る