北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 「弥陀ヶ原ホテル」、ロビーから紅葉を楽しむ/立山黒部アルペンルート

「弥陀ヶ原ホテル」、ロビーから紅葉を楽しむ/立山黒部アルペンルート

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

ロビーから紅葉を楽しめるホテルを紹介します。

立山・弥陀ヶ原、標高1930M に建つ、弥陀ヶ原ホテル(みだがはら)です。弥陀ヶ原には、ホテル前から木道があり、高原を紅葉を眺めながら散策することができます。

標準コースタイムは内回り約40分、外回り約1時間20分ですが、紅葉が綺麗なため、立ち止まって景色を楽しんだり、写真を撮ったりと、思いのほか、今の時期は標準タイム以上に時間がかかります。

この写真は、26日に撮影したものですが、たっぷりと時間をとって、皆さんも紅葉を楽しんで下さい。散策を楽しんだ後は、ホテルロビーで休憩しながら、ロビーからの紅葉を楽しんで下さい。

ソファに座わり、コーヒーを飲みながら紅葉を楽しむ贅沢な時間を過ごして下さい。


一覧ページへ戻る