北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

「能登の旅」、おススメは日本海に沈む夕日

明日へのエネルギー補給なら能登がおすすめ

何かとあわただしい日々をお過ごしの皆さんは、心安らかに、人々のやさしや感動的な自然風景に触れたいなと思うことはありませんか?

そんな時には旅行がおすすめ。なかでもおすすめしたいのが能登半島です。

「能登はやさしや土までも」という言葉をご存知でしょうか?
体はもちろん、心の疲れも取り去ってくれる、能登の旅はそんな効果があります。

特に良いのは、半島に西側から眺める日本海に沈む夕日。
ゆっくりと太陽が水平線に近づき、沈み始めると、あっという間に太陽は水平線の彼方へ姿を消します。
そしてその直後、頭上に広がる空は黄金色に変わり、だんだんと青みを増していく「マジックアワー」と呼ばれるひとときを迎えます。
こんな夕日のショーは、疲れた心にじんわりと効き、明日へのやる気をそっと授けてくれるでしょう。

最近、ちょっと疲れたなぁ、という時は、ぜひ能登へ来て、日本海に沈む夕日をご覧ください。

*写真は千里浜なぎさドライブウェイから眺める日本海に沈む夕日

(写真と文:若井憲/北陸物語案内人・編集者)

一覧ページへ戻る