北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

立山の雲海で運開、「雲海」その4 カルデラ展望台から

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

今年は「立山の雲海で運開」と題して、さまざまな雲海を紹介しています。
「Tateyama no “Unkai” de “Unkai”=open your good luck by “Sea of cloud” in Tateyama.
“雲海”=”Unkai”=sea of cloud,”運開”=”Unkai”=good luck.
 It’s Pun and rhyming」

雲海会員ナンバー4、これはカルデラ展望台から見た雲海・運開です。

弥陀ヶ原(標高1930M)から雲海はよく見えますが、ほとんどが富山平野側です。今日は、弥陀ヶ原のカルデラ展望台から見た、立山カルデラ内に広がる雲海です。

タイミングよく、本当に足元から広がる雲海に出会いました。雲の上を歩きたくなる衝動にかられます。また、両手ですくいたくなるような近さです。こんな近くで雲海に出会えて、ラッキーでした。

立山の雲海で運が開けますように。


<

一覧ページへ戻る