北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

”井波”の裏道散歩、パート1/南砺市

皆さんこんにちは。
富山県井波交通広場観光案内所の川島です。

井波は井波彫刻や瑞泉寺・八日町通りが有名ですが、道をそれチョット裏通りを歩くと又新たな発見が出来ます。そこで裏道散歩パート1をご紹介します。

瑞泉寺の東側の井波八幡宮と古城公園に戦国時代は井波城(旧瑞泉寺の城壁)があり、その大手口からの道が昔の本通。今は「ともしびの小道」として松島大杉からよいとこ井波裏の池波正太郎ふれあい館まで続いてます。狭い小路ですがその当時の面影をしのぶ遺構や石仏が発見できます。

特に常永寺さんの石仏(一体)はまか不思議で顔だけが白く、うつむきかげんで優しい表情をして皆さんを見守っておられます。

是非この「ともしびの小道」を歩かれ新たな発見をしてください。
詳細は私川島が観光案内所でご案内します。




一覧ページへ戻る