北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

おもてなしたっぷり、雷鳥の近況/立山

皆さん、こんにちは。富山県・立山の青木です。

雷鳥の近況です。4月23日に室堂で撮影しました。

オスの首筋に、夏の羽が少し顔を出していますね。カメラを構える観光客を無視して、餌を食べているかと思えば、まるでポーズを取って、観光客を意識しているように振る舞ったりしています。おもてなし精神たっぷりですね。

残雪の多いこの時期は、雷鳥の餌場となる場所が限られるので、雷鳥に出会えるチャンスは多いかもしれません。ぜひ、みくりが池周辺を散策してみてください。

意外な場所として、雪の大谷ウォーク会場の入り口、室堂ターミナルから外へ出た駐車場からバス道路につながる左側の縁石周辺に、毎年、餌を啄ばむ姿が目撃されます。

雷鳥に出会えるといいですね。


一覧ページへ戻る