北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

【美食】富山:立山町名物「米粉うどん」

==================================
北陸デスティネーションキャンペーン開催
==================================
【美食】富山:立山町名物「米粉うどん」

皆さん、こんにちは。富山県観光連盟の青木です。

富山県立山町の立山名物「米粉うどん」を食べてきました。「米粉うどん」とは、米の消費拡大と立山の食の魅力を広く発信するために地元産コシヒカリを使って開発したものです。

立山名物「米粉うどん」には、3つの掟が決まっています。
①立山町産コシヒカリの米粉うどんを使うこと。
②食材には「立山ポーク」、地元産「白ネギ」、および立山町特産えのき「雷鳥えのき」を使うこと。
③店舗前に「立山名物米粉うどん」の赤いのぼり旗を立てること。
この掟が決まっています。

立山町の11の店舗が取り組んでいますが、今回、私はファミリーレストラン久亭(ひさしてい)の【オムうどん」を食べてきました。もちもちとした食感で美味しかったです。

どの店舗も、車での利用が便利です。
立山町へお越しの際は、ぜひ、一度、お召し上がりください。




一覧ページへ戻る