北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

JR氷見線に踏切新設、「義経岩」が近くに/高岡市

皆さん、こんにちは。富山県観光連盟の青木です。

JR氷見線の沿線にある、「義経岩」に踏切が新設されました。道路の反対側にある、観光駐車場から義経岩へは、従来、少し遠回りをして、行っていましたが、踏切ができて、駐車場から、近くなりました。

さっそく、行って来ました。「義経岩」は、義経一行が、奥州へ落ち延びる際にこの地で、にわか雨に会い、弁慶が岩を持ち上げて、雨宿りをしたと言い伝えられています。この一帯の雨晴(あまはらし)の地名の由来にもなっています。

この岩から海岸に下りると、富山湾越しの立山連峰を眺めることができます。この日は、立山連峰がくもりがちでしたが、雄大な景色を眺めることができました。義経岩にある、義経社にもお参りをしてきました。

車での立ち寄りが便利になりました。ぜひ、一度、お越しください。



一覧ページへ戻る