北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 海王丸パークでおススメは、「あいの風プロムナード」/射水市

海王丸パークでおススメは、「あいの風プロムナード」/射水市

北経連の青嶋です。

陽気に誘われ海までドライブしてまいりました。ドライブ先は富山県射水市の「海王丸パーク」。運よく帆を広げた海王丸に出会うことができました。

海王丸パークは、伏木富山港の新湊地区にあります。(住所は射水市「海王」町8番なんですよ。ご存知でした?) 海王丸を海に浮かぶ生きた帆船として保存展示しており、横浜港の帆船日本丸とともに、世界でも類を見ない存在で、多くの観光客が集まります(駐車場は十分あるのでご心配なく:笑)。

さて、今回出会えた帆を広げた海王丸ですが、月1くらいでボランティアによる総帆展帆(「そうはんてんぱん」帆を全て展げるイベント)が行われ、その姿を見ることができます。※次回総帆展帆は6月14日(日)に予定されています。

海王丸パークは恋人の聖地に認定されていますし、2014年には世界で最も美しい湾クラブの「世界で最も美しい湾」に富山湾が選ばれて、11月に記念モニュメントが建てられました。いろいろとなんだかとってもすごいところです。

実は、今回特にご紹介したいのはこの海王丸パークより少し歩いたところにある「あいの風プロムナード」と名付けられた歩道です。
こちらは、海王丸パークの写真後方に見える新湊大橋の車道の下にある歩道で、海上約47mをお散歩できます。海王丸パークに車を止めてアクセス道路を歩き「あいの風プロムナード」を往復して帰ってくると約30分少し汗ばむくらいの良い運動になります(笑)

天気が良い日は、近くにはバードパーク、新湊フィッシャーマンズワーフ「新湊きっときと市場」などもあり、一日楽しめますよ。


一覧ページへ戻る