北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

「称名滝」のもう一つの楽しみ方/富山県立山町

皆さん、こんにちは。富山県観光連盟の青木です。

今日は、富山県、立山町の称名滝の、もう一つの楽しみを紹介します。

称名滝を見学に行かれる方は、V字の滝の前まで行くのに一生懸命で途中の風景を楽しむ余裕のない方が、多くいらっしゃいます。確かに、登り道なので、息が切れ、余裕がなくなりますが、小休止に途中の景色も楽しんでください。

称名滝の下流には、いくつもの砂防堰堤が並んでいます。土砂が下流へ流れ出るのを防いでいます。この砂防堰堤も、富山ならではのものです。流れ落ちる川がカーテンのように並んで見えます。

また、対岸の「悪城の壁(あくしろのかべ)」にも、滝が落ちることがあります。普段は現れない滝が、落ちていることがありますので、時には、遊歩道の対岸にも、目を向けてみましょう。



一覧ページへ戻る