北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

夏山シーズン近し、立山で「雪渓切り」

こんにちは、富山県観光連盟の青木です。

いよいよ、立山に、夏山シーズン到来です。7月1日の夏山開き後の登山者に備えて、室堂から一の越間に残る、雪渓の登山道整備「雪渓切り」を行いました。

雪渓は、氷のように固くなっており、スコップだけでは、歯が立たないので、チェンソーで雪を切っていきます。その後、スコップで、掻き出していきます。

斜面になっている雪渓上では、足を滑らせると、大変危険なため、毎年、夏山開き前に、立山の関係者が協力し合って、雪渓切りを行っています。
歩きやすく整備をしているものの、皆さんも、安全登山には十分、気を付けてください。

暑い季節がやってきます。立山は「涼」のおもてなしで、皆さんのお越しを、お待ちしています。

一覧ページへ戻る