北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 北陸新幹線金沢開業カウントダウン企画 その7  W7系走行試験

北陸新幹線金沢開業カウントダウン企画 その7  W7系走行試験

北陸イメージアップ推進会議 小林です。

北陸新幹線の新型車両(W7系)は、先だって白山車両基地に運び込まれたところですが、車両基地内で走行試験が行われると聞き、行って見てきました。

私が行ったときには、車両基地近くの道路や田んぼの畔には、既に多くの見物客が詰めかけており、新幹線車両(W7系)の登場を「今やおそし」と、待ち構えていました。ほどなくして新幹線車両が現れると、カメラを構えて撮り始めると人が多い中、ベストポジションを確保しようとカメラと脚立を持って走り出す人も見られ、新型車両の人気のほどを改めて確認できました。

私もベストポジションを求めて右往左往、脚立を持ってないことを残念に思いながらも、用水の水門の上というポジションをなんとか確保しました。下の写真は、その水門の上で撮った写真です。

いいですね、北陸新幹線。早く乗りたいな。

一覧ページへ戻る