北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 継体天皇ゆかりの「花筐公園」、桜1000本が咲き誇る/越前市

継体天皇ゆかりの「花筐公園」、桜1000本が咲き誇る/越前市

北陸イメージアップ推進会議 小林です。

越前市の「花筐公園」(かきょうこうえん)は、世阿弥の謡曲「花筐」(はながたみ)の舞台としても知られています。また、1000本以上の桜が咲き誇る、福井県の桜の名所となっています。

「花筐公園」は、継体天皇ゆかりの公園です。即位する前の皇子であった頃、今の花筐公園周辺に住まいがあったと云われています。また、園内にある薄墨桜(福井県天然記念物)は、都に上る際に形見として残したものと伝えられる、継体天皇ゆかりの桜です。

「花筐公園」の桜の見頃は、平年で4月上旬~中旬となっています。また、4月6日(日)~13日(日)まで、「はながたみまつり」も開催されます。
http://welcome-echizenshi.com/event/2014/04/2014hanagatamimatsuri.php

一覧ページへ戻る