北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

トマトの産地小松では「生トマトカレー」がおすすめ

北陸物語案内人の若井です。

石川県小松市はトマトの県内最大の産地。そのトマトを活かしたぜいたくなカレーが人気となっています。水は一切使わずトマトの水分だけで作られたカレーはトマトの甘みとさわやかな酸味が絶妙なバランスです。

お土産として人気のレトルトパック入りのほか、JA小松市が経営する「道の駅 こまつ木場潟」のレストランで食べることもできます。ここのライスはJA小松市のコシヒカリのブランド米「蛍米」を使ったさらにぜいたくなもので、生のトマトをざく切りにしてカレーに入れた「生トマトカレー」が特におすすめです。

トマトカレーと、小松うどんをコラボさせた「カレーうどん」もメニューにあって、こちらはうどんにパスタのような味わいを加味させた、クセになるおいしさです。

道の駅 こまつ木場潟 レストラン味処 四季彩
http://www.michinoeki-kibagata.com/restaurant/

一覧ページへ戻る