北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 「ふちゅう曲水の宴」、平安の雅を感じるひととき/富山市

「ふちゅう曲水の宴」、平安の雅を感じるひととき/富山市

北陸広域観光推進協議会 上田です。

富山市で行われる「ふちゅう曲水の宴」をご紹介します。
平安の雅な行事を見ることができるなんて魅力的ですね。
盃を庭園の小川に流し平安貴族の衣装をまとった公卿や文人が、流れてくる盃が自分の前を通り過ぎないうちに歌を詠むというもので、今年で25回目を数えます。
催しは午前10時から始まります。保育園児によるアトラクション、相撲甚句、入山行列(歴代富山藩主がお花見で山に入る時の行列を現しています)の後に曲水の宴が始まります。

小川を流れる盃、さらさらと歌を詠む歌人…いったい誰がそんな素敵なことを思いついたのでしょうか?平安文化には優雅に流れる時間やしなやかな心があったのでしょう。現代にはないものを感じます。
優雅なひとときを感じてみてはいかがでしょうか?

日時 平成25年4月21日(日)午前10時~午後14時(曲水の宴は12時45分~)
会場 富山市婦中ふるさと自然公園・各願寺
住所 富山市婦中町長沢5692
駐車場は会場の他に泉光寺、富山病院にも駐車可能

ふちゅう曲水の宴実行委員会
電話 076-469-2496

一覧ページへ戻る