北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

金沢 近江町市場/2月の巻 「カレイ」が春を知らせる

金沢 近江町市場/2月の巻 「カレイ」

北陸イメージアップ推進会議、小林です。

今月の紹介は「カレイ」です。
昼休みに、近江町市場に行ってきましたが、「口細カレイ(マガレイ)」「ササガレイ(ヤナギムシガレイ)」「赤カレイ」と、カレイがたくさん並んでいることに気が付きました。
 「カレイ」は一年中ありますが、石川では春のさかなと言われています。魚屋さんに「カレイ」が沢山並んできたということは、春の訪れが近いということかな。

煮付けや塩焼き、干物で食べるのが一般的ですが、個人的には唐揚げが好きですね。
値段も手ごろなことから、家庭でよく食されています。

一覧ページへ戻る