北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 「金沢城・兼六園ライトアップ【冬の段】」は、雪吊りが幻想的

「金沢城・兼六園ライトアップ【冬の段】」は、雪吊りが幻想的

『ほくりく、四季の彩』

北陸イメージアップ推進会議、小林です。

昨晩は勤め帰りに『金沢城・兼六園ライトアップ【冬の段】』に行ってきました。

天気が良かったせいか、家族連れや、二人連れが多く、一人で寂しい思いをしながら園内を散策してきました。この時期のライトアップは、雪吊りが際立って見えるので、昼間の景色とは一変して幻想的にも感じることができ、「どうして一人で来たんだろう」と後悔。

雪があると一層見事な景色となりますが、また来年を乞うご期待です。

※今回のライトアップは、2月17日(日)までです。
  夜9時まで開園しています。

このライトアップは、春・夏・秋・冬の年4回、時期を決めて実施されていますので、ライトアップの時期に合わせて金沢に行くのも良いかと思います。

(兼六園HP)
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

一覧ページへ戻る