北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 氷見市十二町潟水郷公園に、国宝瑞龍寺が絵柄のハットリくん列車に乗り、天然記念物のオニバスを見てきました。

氷見市十二町潟水郷公園に、国宝瑞龍寺が絵柄のハットリくん列車に乗り、天然記念物のオニバスを見てきました。

こんにちは☆ 富山県観光連盟の青木です。

高岡市観光協会の林さんからの情報をご案内します。

高岡市のお隣の氷見市の十二町潟(じゅうにちょうがた)水郷公園 で栽培されている、国指定天然記念物のオニバスが見ごろだと聞き、見に行ってきました。
 
高岡からはJR氷見線のハットリくん列車 に乗っていきました。この絵柄は高岡市の国宝瑞龍寺 です。

 

 

 

 
 

寒ブリにのるハットリくん。

  

十二町潟(じゅ水郷公園うにちょうがた)オニバスの池は大きな丸いオニバスの葉でびっしりおおわれています。

 

 赤紫色の花がポツンポツンと咲いています。

 

  

先端に5cm前後の赤紫色の花をつけますが、これ以上は開きません。

 

オニバスの池の隣では、ハスの花がまだ少し咲いていました。(ピークはとうに過ぎていますが)


 

水生植物園のスイレンの花。


 

一覧ページへ戻る