北陸物語facebook ~蟹の次は何を食べに?~

北陸物語案内人の若井です。

3月20日に今シーズンの越前がに漁が終了し、「福井県の魚介類はひと段落・・・」と思ってらっしゃる皆さん。実は、カレイや甘エビ、スズキ、サワラ、アジ、マダイ・・・などなど、今が旬のものや、これから旬を迎える魚介類がたくさんあることをご存知でしょうか?

越前海岸や若狭湾沿いの海鮮料理が自慢の旅館や民宿では、蟹のシーズンが終了したこれからの季節にお客さんに来てもらうため、魅力的な宿泊プランを打ち出しているところも多く、何よりリーズナブルでゆっくり泊まれるからおすすめ!

新鮮で、しかもいろいろな種類の魚をたくさん食べられるのがこれからの季節の魅力!
蟹だけじゃないこのエリアの魅力にも、ぜひ触れてください。

(写真はイメージ/写真提供:福井県観光連盟)