北陸物語facebook ~ハートがいっぱい? 越前市「万葉の里・味真野苑」~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

越前市味真野地区は万葉集ゆかりの土地です。

中臣宅守(なかとみのやかもり)と狭野弟上娘子(さののおとがみのおとめ)の悲しい恋の歌の舞台として知られ、その歌は万葉集の中に63首も取り上げられいます。

「万葉の里・味真野苑」は、万葉時代をテーマにした施設で、敷地内の「万葉館」で、ゆかりの万葉歌を解説しているほか、カタクリや萩など歌に詠まれてきた花々を四季を通して鑑賞することができます。

万葉浪漫を感じさせるこの苑内は、中臣宅守と狭野弟上娘子の想いにちなんで、恋のパワースポットとしても注目されています。味真野神社や広場、池やベンチなど、いろいろなところにたくさんの💗ハート💗を発見しますよ。世の乙女たちにもおススメします。

・万葉の里味真野苑 

 越前市HPhttps://www.city.echizen.lg.jp/…/050/040/ajimanoen.html

 写真提供:(公社)福井県観光連盟