北陸物語faebook ~ひと足早く春が訪れる。三方五湖の梅林~

北陸物語案内人の若井です。

春の到来が待ち遠しい今日この頃。
ひと足早くお花見気分に浸れるのが、福井県若狭町の梅林。

三方五湖畔周辺に約7万本もの梅が咲き乱れる風景にうっとり。
湖と梅の花を眺めながらのドライブも楽しいです。

このあたりは福井梅の産地で、名産の梅干しは、種が小さくて果肉が多く、昔ながらの天日干しで作られたものは、梅干し本来の濃厚な味わい。これだけでご飯が何杯でも食べられちゃいますヨ。

梅林の開花にあわせ、令和3年2月20日(土)〜3月14日(日)は「梅の里会館」で梅まつりを開催。この期間限定のお買い得品も登場するみたいです。

詳細は下記のJA福井県のWebページをご覧ください。
https://www.ja-fukuiken.or.jp/topics/detail.php?id=584