北陸物語facebook ~ユネスコ無形文化遺産に登録決定!伝統の金箔の技術~

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

先日、ユネスコの無形文化遺産に、「伝統建築工匠(こうしょう)の技 木造建造物を受け継ぐための伝統技術」が登録されることが決まりました。

この伝統技術は17分野で構成され、その中に「縁付金箔(えんつききんぱく)製造」が含まれています。

縁付金箔製造は、箔打ち専用の手漉和紙を加工した箔打紙に金を挟んで打ち延ばし、金箔を製造するものです。(*)

金沢市は国内の総生産量のシェア99%。金箔の都市。
加賀藩が工芸技術の発展に力を注ぎ、現代まで継承されてきた技術です。

金沢の土産物屋はきらびやかです。
博物館や専門店にも是非お立ち寄りください。



(参考)
箔一HP https://www.hakuichi.co.jp/kanazawahaku/history.html

(*)金沢市HPより引用
写真提供:(公社)石川県観光連盟